HARUKA UMEHARA 

「共感」から伝える代弁者

フリーランサー / 会員制立ち飲み屋 経営

■デジタル化・マーケティング・経営サポート 事業 (LINE公式開設、集客サポート 等)

■ライター・編集事業 (経営者の思いを代弁、発信)

■発信サポート(健康・美容 等)事業

■デザイン事業 (HP制作、バナー、名刺、チラシ制作 等)

■愛媛レモン

■飲食店プロデュース事業

■会員制立飲み屋 経営

■心を育む子育て応援隊cocosuku代表 (講演会主催)

■インフラ事業 (格安SIM・新電力 代理店)

■健康・美容事業

経歴

1988年生まれ。愛媛県立松山東高校卒業後、松山大学経営学部へ進学。

経営学科情報コースにてPCを使ったスキルを中心に学ぶ。学生時代からブログやSNS、簡単なホームページ作りなどが好きで表現。

松山大学在籍時に店長を任され、会員制スタンドはるかを開業。学生店長として活躍。

25歳の時に大きな街で、憧れの社長の元で修行をしたい!と学生時代から学び通った大阪、北新地と難波で展開するお店で商売の楽しさ深さ、そして厳しさを学ぶ。

初めての大きな挫折を経験し、飲食の仕事を離れる。インターネット通販のお店を展開する会社で働く。オンラインショップの仕組みについて学ぶ。社長から三方良しの商売の基本を学ぶ。

別の仕事に就いたことで、飲食業、接客サービス業の楽しさ、温かさ、やり甲斐に改めて気づく。松山へ戻り、会員制スタンドはるかの店長として再始動。大阪で学んだノウハウを活かしサントリー様の協力を得て、全国唯一のサントリーホワイトハイボールサーバー設置店に。2016年27歳の時に独立。現在12年目を迎えてている。

2018年、出産を機に飲食店経営だけでなく収入の軸を増やすことを決意。学生時代からの学び、得意を活かしデジタル化・経営サポート事業、デザイン事業を開始。LINE公式アカウント開設や集客に必要なツールを主に開設、制作サポートをする。経営者の思いに寄り添い、共感し、その魅力をトータル的に表現する。また、これからの時代に必要なオンラインとオフラインの両方でマーケティングをサポート。

2019年愛媛県産レモンを使用したレモンサワー専門店愛媛レモンをプロデュース。愛媛県産レモンを使用したレモンサワーやレモンスカッシュ、レモネードなど独自のレシピで商品開発、コンセプト作り、ブランディング、マーケティング、店舗設計を担う。また大学生アルバイトスタッフへの教育も含めトータルでマネジメントにも携わる。2020年に閉店後も、愛媛県産レモンの魅力を伝えるために新たな展開中。

現在4歳の娘を育てるシングルママ。娘の誕生をきっかけに本当の子育てについて考える。『世界で通用する最強の子育て』の著者、国際自由人藤村正憲氏との出会いをきっかけに講演会主催。子どもたちが未来に希望を持ち、明るく育つには「親の価値観の広さ」が重要だと気づく。子どもたちの成長の環境を整えるのが、親であり、大人の仕事。大切な子どもたちの未来を明るく、子どもたちの可能性を無限大に広げるために世界レベルの価値観を発信。(世界基準の子育てを知り、子どもたちの明るい未来を築こう!『世界で通用する最強の子育て』国際自由人藤村正憲さんから学んだこと https://cocosuku.com)

趣味は世界中の人と繋がるために始めたゴルフ、歌謡曲DJ、全国繁盛店巡り。

メディア出演

◉南海放送ニュース|2020/1/22 ▶︎子育て・保育者向け『世界で通用する最強の子育て』著者 藤村正憲氏講演セミナーin松山

◉ながの彰子のニュースな時間 | RNB南海放送 | 2020/03/18/水 | 17:00-18:45 ▶︎愛媛レモン インタビュー

◉猪井真弓 Walk’in The Street|FM愛媛|2020/03/27 ▶︎愛媛レモン インタビュー